FC2ブログ
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日のお知らせ

定休日は金曜日です。

工房shop

■〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間1728ー207 ■ e-mail 【PC】spoon6moku@yahoo.co.jp 【携帯】spoon6moku@i.softbank.jp ■ 定休日 : 金曜日 ■ 営業時間 am10:00~pm5:00

●出展予定●

●5月24日(土)~6月8日(日)『木工家ウィーク』内の『木のカトラリー展』に出展します! 名古屋市中区栄3-6-1ラシック6階にて ●6月1日(日) 『この祭り、乱れ咲き』に出店します!三島商工会議所1階にて。

Facebook

小ネタ・納品・急なお休み情報はこちらです。



最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

木製カトラリー製作・手描き看板

2007.06.29 19:23|工房Rokumoku
6-1.jpg

<タイトル>はぁ??って?

実は、スプーンの仕事以外に手書きの看板を書いたりもしています。
お世話になっている材木屋さんの無垢板に看板を
書かせて頂いたのをきっかけにして、
その看板を見た通りがかりの人が
「あの・・・看板を・・・」ってな感じで注文をくださいます。
少し個性的な字を書くものですから
それまでも、字を使って人に面白がって頂いたこともありました。
でも、お金になるのは、ほぼ初めての経験です。
たぶん、無垢の板に書いているから、迫力があったり
雰囲気があったりして、欲しいと言ってくださるんだと思います。
また、木に救われてますね。

そういえば私、この「字」については、
大コンプレックスを抱いていました。
学生時代、どうやっても、周りの女の子が書く、流行のアノかわいい字が
書けない・・・(泣)
とっても嫌いでした。
でも、いつの間にか人に使ってもらったり
自分でも無意識に利用しているんですよね。

何かをきっかけに
「コンプレックス=個性」になる事を知ったんでしょうね。
面白いもんですね。お金にもなるとは。
というわけで、名刺には
「木製カトラリー製作・手描き看板」と書いています。


この間、ご注文頂いて書き上げた看板は、なんと
富士山!!の8合目にある、宿泊場のものです。

たまたまとはいえ、富士山に自分が書いた看板があると思うと
うれしい!!!!
あ、ちなみにこの看板の字は、プロの方が書いたものを
お客様がお持ちくださったものなので本当に素敵な字です。

今年、富士山に登る予定がある方は
ぜひぜひ写真撮ってきてくださいっ!!
私は、もう二度と登りませんから~~~~(>0<)


スポンサーサイト



新作「れんげ」。

2007.06.25 21:52|木のスプーン
keyaki2.jpg


写真は、新作の「れんげ」。
人に「欲しい」と言われていたのもありますが、私、
もともとれんげ嫌いでした。
口の中でごろごろする感じや
持ち手の長さ(色々ありますけどね)が中途半端な気がして
どーも気に入らない道具でした。

けど、あれですねぇ。
れんげの定義を考えながら作って、使ってみると
これがなかなか面白いやつですね。

「品の良いれんげ」を作りたかったんですね。
「中華のれんげ」の定義からは外れた気がしますが。
食べてる人の姿がキレイだということ(大事!)と、
食卓をがっかりさせない・・・というか・・・。
皿やどんぶりに見合うといえばいいでしょうか…。
とにかく、ちょっとだけ自信作です。
今、定番商品にする為に改良中です。

さて、もう6月が終わってしまいますね。
中旬にネットショップを始める予定が、ずれこんでしまいましたが
そろそろ!
思い切って!
やってみます。
始まってから、問題やお客様に迷惑がかかっては・・・と
慎重になりすぎの部分もあったのですが、
『基本的に受注生産』ということでどうにかなりそうです。

え~い!言ってしまえぃ!
オープンは、キリのいいとこで7月7日です!!
・・・って、告知というよりは自分に締め切り作った感じですね。。
あ、でもホントにオープンします。

不手際等々あるかとは思いますが、
ご指導、ご鞭撻、お叱り、ご提案・・・どうぞよろしくお願い致します。

ご注文頂いてから、在庫によっては即日~2週間ほどで
お届けする予定です。
・・・あぁ、ドキドキする・・・

最近、気が付いたんですが、
このブログを読んでくださっている方の8割は
リピーターさんのようです。
なんて、うれしいんでしょ!!!ありがとうございます!
つたない文章で申し訳ないです。
半分独り言のような気もしてましたが、
もうちょっとちゃんとします(?)

だから、コメントくださいね(^^)


ね?黄色でしょ?

2007.06.23 22:54|木のスプーン
129-2927_img.jpg

お待たせしました!これが、例のミカンの木でできたスプーンです。
黄色でしょう?塗装をして、濡れ色になるとより黄色が透明感を増して
ほんとにキレイな独特の黄色になります。

私自身も、ひさびさに会えた色なのでなんだかうれしいんです。

木の色ってほんといろんな色があるんですよね。
時々「着色してるんです?」って聞かれることもあるくらいです。

ピンクの木もあるんですよ。アフリカの方の木もあるみたいですけど、
私が使ったことがあるのは「かいづかいぶき」。
これも材木では出回る事はなさそうです。
でも、知ってる人は知っている。
実は誰しも見たことがある庭木です。
濡れ色になると、ショッキングピンクみたいになります。
肌色の中にピンクがマーブル状に入って、なんともいえない
ものがあります。でも、今の私にはほぼ手に入らない木です。
なんだか懐かしい。。。

なるべく色んな木を使いたいと思っています。
使う人も面白いでしょう?
5人家族で5種類の木のスプーンを使うなんて、粋でしょう?

・・・粋かどうかは、さて置いて(笑)
そんなことから、木に興味もってもらうことができるんですよね。
「木工」に、じゃなくて「樹木」に。
老若男女、誰もが、毎日のように、当たり前に使う
「スプーン」だから伝えられることってあるような気がしちゃうんですね。

私の勝手な思い込みだから、
スプーン達には少し重荷かな。。。

バースデー登山!!

2007.06.10 19:00|大きな木
datti.jpg

6月8日は、恥ずかしながら私の30回目の誕生日でした。。。
山好き、木好きの友人達が天城の山登りに招待してくれました。
体力と持病の腰痛に不安を感じつつ、
まぁまぁのテンションで出発しましたが・・・

ほんっとにすごかった!天城山!!
持久走とかほんとに嫌いな私なので
山登りは避けて通ってきたんですが、
木を好きになった今、私にとっては天城山は動物園のようでした♪
大きなブナの森(下)や、
buna1.jpg


見たこともない、大きなヒメシャラ!!!(下)

himesyara.jpg


夢の中のような霧に包まれた景色!!!!!(下)

kiri.jpg


すごかった・・・・・・。
「ここ日本???ほんとに伊豆???」を
連呼しまくり、興奮状態であっという間に7時間が過ぎました。

天城山は、木を知り尽くした人でも驚くほど
古く、大きな木が残っている珍しい場所なのだそうです。
下の方は、人口林の杉や檜に覆われていますが、
上は別世界!まだ興奮が冷めないでいます。

一緒に行った人達も木や山が好きな人達だったので
それも楽しかった要因です。午前中は雨にふられてしまいましたが
まっっったく気にならないほど山は楽しかった!!!
もっと体力つけて山登りを趣味にしようかな。。。
ん~。自分の根性がいまいち不安なんですが。

山登りをして、この仕事を続ける意味を再確認できました。
やっぱり私は、生きている木を意識しながらのものづくりをしていきたい。
今は、材木屋さんの端材をいただいて物作りをしています。
でも、いつかは「しかたがなく切られてしまった木」を使いたい。
自己満足でしかないのかもしれませんけどね。

材木屋さんの木は、とってもお行儀が良いんです。扱い易い。
流通されるのだから当然です。それでいいんです。

でも、修行時代に『森林ボランティア』というものを体験させて
もらい、木や山を思う人たちに出会ってからは
土に根を下ろしているのが木であるように思っています。

どっちにしても、スプーンを作る時の「木」は
「材木」状態になっているのですが、
スーパーのパックに入ったお刺身を食べるのと
釣ってきた魚をさばいて口に入れるのでは
大きな何かが違うと思うのです。
私にとっては、木も一緒。
命を頂く気持ちを忘れない為の夢なのかもしれません。

木が好きな人に、登山。絶対オススメです!!
kesiki.jpg



a_01.gif
↑よろしくです!

今は前進。

2007.06.03 18:49|木のスプーン
komagane.jpg

土曜日に、お世話になっている材木屋さんが
長野県の駒ヶ根の『杜の市』というクラフトフェアに
内々のツアーを組んでくれたので参加してきました♪

関係者14名で社長の運転するバスに揺られること3時間半。。。
車酔いしやすい29歳ってどうなの?・・・と
眉間にシワをよせつつ長野に降り立つと
いい天気ときれいな空気と本当にきれいな山々に
あっという間に癒され、吐き気もどこへやら。
早速、お店を見てまわりました♪

私が今まで見たり、出店(修行時代)してきたイベントの
中では、最大級のもので地域が違っていたのもあり、
見たことの無い出店者の方が多くて、当然、作品も
目新しいものがたっくさんありました。
ここはとにかくロケーションが素晴らしく
クラフト以外にも自然を楽しめる感じがしましたよ。

いいなぁ。。出てみたいなぁ。。。。。。
今年の夏からは少しずつ出ていきますから
お近くのイベントで見かけた時には、声かけてくださいね(^^)
買わなくてもいいですから(笑)

今日は、久しく会っていなかった友達が
工房を訪ねてくれました。
修行時代に支えてくれた人なので、
悩んでいた頃を懐かしく思い出しましたよ。
彼女を見送った後、一人になって
「懐かしく思えるくらいになったんだなぁ。。。」としみじみ。
時間しか解決してくれない事ってあるんですね、たぶん。

前に進みましょう。
あと何日かで30歳。工房のスタートが間に合って良かった。。

ポチっとな。お願いします↓
a_01.gif

やった!やっと完成!!!!

2007.06.01 01:41|木のスプーン
kansei1.jpg

やーーーっと仕上がりました!!
kansei2.jpg

ちょっと横から写してみましたよ♪

写真に撮るとまた少し違って見えますね。

どうでしょうか???
ブログを読んでくださる皆さんの声を聞いてみたい限りです。
名前を書かなくてもけっこうですので
感じたことを教えてくださるととてもうれしいです。
お手数ですが(^^)
お気軽にどうぞ~。
「ヘタクソ。」・・・とかはナイーブだからまぁるく言ってくださいね(^^;)

ここんとこ。仕事もてんやわんやなのですが、
材木屋さんの方のお客さんも増えてきました。
集中してスプーンを削っているところに
お客さんがいらっしゃると、当然手を止めて接客をするのですが、
「んんんん~~!もぉ!!」ってなりそうでしょ?
これが案外リフレッシュできるんです。
昔は、集中を途中で邪魔されるのが嫌だったんですけど
今は一人で仕事しているからでしょうか?
お客さんに元気をもらう事が多いです。
木が好きなお客さん達なので出会いが楽しいと思えるんですね。
相当な人見知りですけどね。私(笑)

この先は、頭を整理して体調整えて、
インターネットで販売ができるように
用意をしていきます。
色々なトラブルがあるという話を聞きますので
慎重にならないといけないんでしょうね。

それ以外にも考えたり用意したりする事が山ほどあるようで・・・。
でも、二の足を踏んでいる暇はないですから
どんどんやっていきますね。
なんせ収入ないですから~↓