FC2ブログ
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
休業日のお知らせ

定休日は金曜日です。

工房shop

■〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間1728ー207 ■ e-mail 【PC】spoon6moku@yahoo.co.jp 【携帯】spoon6moku@i.softbank.jp ■ 定休日 : 金曜日 ■ 営業時間 am10:00~pm5:00

●出展予定●

●5月24日(土)~6月8日(日)『木工家ウィーク』内の『木のカトラリー展』に出展します! 名古屋市中区栄3-6-1ラシック6階にて ●6月1日(日) 『この祭り、乱れ咲き』に出店します!三島商工会議所1階にて。

Facebook

小ネタ・納品・急なお休み情報はこちらです。



最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

一億個の優しさ

2007.08.27 22:33|未分類
bisuko.jpg

驚きました。
グリコの『ビスコ』には、
乳酸菌が一億個(一袋当たり)入っています。
あんな小さな袋に一億個の乳酸菌が入っていると断言できる
グリコの自信にも驚きましたが、
お菓子に乳酸菌を一億個も入れちゃおうという優しさに驚きました。
優しいですね。グリコ。

さて、そんなグリコの自信と優しさに感動しながら
色々と考えてみました。

「私は、何をしたいんだろう???」
確か、モノ作りになりたくって歩き始めたんだっけ・・・。

先日、友人に「夢が叶ってスゴイね!」と言ってもらいました。

その時、私「えっッッッ?!?!」って思ったんですよね。
なんだかすごく違和感を感じて
「ん、ま、まぁ・・・そうか、な?」と返事をしてみたものの
後になってもなんだか大きな違和感に、自分で驚きました。

『モノ作りになりたい』っていう、かつての夢は
確かに叶っているけれど、掴みかける寸前に
もっと先のテーマにすりかわっていたんだと気付きました。

今は、私自身が何を作るか、作れるようになるか、
どこまで人に認めてもらえるか・・・
正直どうでもいいんです。


「人の役に立てないか?」を考えています。

自分が作ったモノで食べて行こうと決めたので
良いモノを作って喜んでもらうっていうのは私にとっては前提です。
ただ、モノを作る事でそれ以外の役に立つことも出来るんではないか・・・?
「それ以外」はまだ見えないんですけど。

ただ、技術をストイックに突き詰めて行かない事が
モノ作りとしては、『後退』なのかも・・・と悩んだりもします。
でも、なりたいのは作家さんでも芸術家でもないような気がします。

どっちにしても「逃げではない」とグリコのように断言できます。




スポンサーサイト



VIVA!地元!!

2007.08.21 23:49|地元ネタ
misima.jpg

何年かぶりに夏を満喫しています!

イベントの次の日は、「三島夏まつり」に繰り出してみました。
若い頃は夜暗くなってから、街なかをウロウロとするだけでしたが、
今回は昼間、三島の味のある街並みを歩いて、お祭りを楽しんでみました。

沼津のとは違う、歴史のある「三島大社」のお祭りは、
やっぱりいい!!シャギリとか太鼓の音とかハッピを来た人たちとか
何十年も続いてきた本当のお祭りらしい風景を見ることができました。

↑の写真は「梯子(はしご)のり」。テレビで見たことはありましたけど
生で見るとすごくいい!!鳶職人さんなどが伝統的に参加している
ようで、すごいワザをたくさん見せてくれました。

三島はうなぎが美味しくて有名な土地なんですよ(^^)
水がきれいな町だからでしょうね。
富士山の雪どけ水なんだと思います。(確か)
興味あったら遊びに来てくださいね。
三島大社も源頼朝ゆかりの有名な神社ですから、ぜひぜひ。
ご案内しますよ♪

その次の日は、中伊豆の小さい手作りの盆踊り大会のお手伝いに。
これはこれで、とても楽しかったです。
金魚すくいの姉ちゃんやってました(^^;)

次の日は、富士山の御殿場口5合目まで行き、
星の鑑賞会に参加してきました。
曇りでまったく見えませんでしたけど・・・。
くやしかったので次の日も。
見えないどころか、5秒に一回の雷・・・。
どうやらご機嫌ナナメだったようでした。
リベンジを誓い帰ってきました。
噂によると泣いちゃうくらいの星空なんだそうです。

というわけで、今年の夏の感想は
「なんだ、地元ってすごくいいんだ。」でした。


最近、ブログが独り言でなくなってるのに気付きました。
「読んでますよ~。」とか言われる機会がリアルな世界で増えると
なんだか不思議な感覚です。
パソコンの向こう側の人の顔がはっきりと何人も浮かんできて
うれしいやら、はずかしいやら、話題を選ばなくちゃとか
これは言っていいのだろうかとか。。。

でも、やっぱりうれしいものですね。


長野での軌跡(奇跡とかけてみた)

2007.08.18 01:42|工房Rokumoku
panda.jpg

長野から帰ってまいりました~!

今回参加させてもらったのは
長野県の木祖村にある『こだまの森』というキャンプ場で
行われた『第二回糸鋸おもちゃフェスティバル』の
クラフトマーケットでした。

このキャンプ場はとてもきれいで、しかもプールもあって
子供にはパラダイスのような場所です。
東京や大阪、名古屋からのお客様もいて
正直驚きました。

このイベントに参加するきっかけは、
修行時代に出た伊豆高原のイベントで知り合った
櫛屋さん『ふるかわや』さんにさそって頂いた事でした。
このご夫婦には、本当に本当にお世話になっていて
今回もイベント出展に腰が重い私に自信を持たせながら
グイグイと引っ張り出してくれたのです。

クラフトを見に来たのではなく、
プールやキャンプに来た方が100%というシビアな状況の中でしたが
売上はさておき(笑)手ごたえを感じる事ができて
とても良い経験をさせていただきました。
kodama1.jpg

kodama3.jpg

kodama2.jpg

と、まぁ初めて商品を並べて看板を立ててみたわけです。
回数を重ねる中で、だんだんとディスプレイもレベルアップできれば
いいなぁ。。。と気楽に今回はやってみました。
暑いし。
長野だからと夏を甘くみていました。。
殺人的な暑さにぐったり・・・・・・。

で・も♪
ふるかわやのおっちゃんと奥さんのご好意に
大甘えし、一泊させてもらっちゃいました。
奥さん特製の料理と漬物をお腹いっぱいいただきながら
とても珍しい一升瓶のワイン(もちろん美味しい♪)
をおっちゃんと二人で空けてしまい、
泣きながら語りつくし、爆睡。
翌日はもう一日イベントに出展して、温泉に入った後、
5時間かけて車で帰ってきました♪

沼津を14日のam3:30に出発して16日のam1:00に
帰ってくるまでの約2日。
「めちゃくちゃいい人」にしか出会わなかったって
すごくないです?
イベントに出展していたほかの作家さん達、
お客さん、
ふるかわやさんのご親戚の方々、
高速料金所のおっさん。
SAの売店のおばちゃん。
コンビ二、ガソリンスタンドの兄ちゃん姉ちゃん。
信じられないくらいの奇跡に
地球上に、悪い人はいないんではないかと思えて
とてもうれしくなりました。
(後で新聞やテレビが見れなかった為だという現実が…)

結果。
とてもいい旅行だったな。(?)

長野でイベントデビュー

2007.08.11 18:42|工房Rokumoku
rokumokuoaneru.jpg

久しぶりの更新になってしまいました(^^;)

遊んでいたわけではなく。(正直言うとちょっと遊びました。)
お仕事もそれなりに忙しく、バタバタしたり
夏風邪をひいて、じたばたしたりしておりました。
生まれて初めて夏風邪をひきました。
かなりしつこいので、みなさんは気をつけてくださいね。

さて、8月14.15日に長野でイベントデビューすることに
なりました!ぎりぎりすぎる告知ですね(^^;)

日時:8月14日 am10:00~pm6:00
   8月15日 am10:00~夕方

場所:木曽村こだまの森特設会場

イベント用の看板を作ってみましたよ。(上写真)
どこかのイベントでこの看板を見かけたら
怖がらないで声かけてくださいね。

イベントに出るってちょっと大変な事だったりします。
でも、色んな人と話が出来る数少ない機会です。
買わなくてもいいんですよ(^^)
立ち寄ってくれるってことは、興味を持ってくれたってことですもんね。
出店者の方と知り合える事も楽しみのひとつです。

売れればそりゃうれしいですが、
『初』ということもあるので楽しめれば充分・・・のつもりで
行ってきまーす!!