FC2ブログ
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日のお知らせ

定休日は金曜日です。

工房shop

■〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間1728ー207 ■ e-mail 【PC】spoon6moku@yahoo.co.jp 【携帯】spoon6moku@i.softbank.jp ■ 定休日 : 金曜日 ■ 営業時間 am10:00~pm5:00

●出展予定●

●5月24日(土)~6月8日(日)『木工家ウィーク』内の『木のカトラリー展』に出展します! 名古屋市中区栄3-6-1ラシック6階にて ●6月1日(日) 『この祭り、乱れ咲き』に出店します!三島商工会議所1階にて。

Facebook

小ネタ・納品・急なお休み情報はこちらです。



最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

懐かしい『形』の意味

2008.05.30 02:29|ものづくり
まずは、お知らせ。

またギリギリですが、今週の土・日曜はお休みさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。

沼津に支店がある『第一建設』さんの
住まいまるごと大図鑑
というイベントが富士市のふじさんめっせで行われます。
これにRokumokuも出店させて頂くことになりました。
実は、諸事情により、私は不在でスプーン達をお預けするという形になりますが
行かれる方がいれば、ちょこっと見てやってくださいね。

このイベントにはたくさん面白い企画があるようで、
特に気になるのは「富士宮やきそば」・・・じゃなかった
「光る泥だんご」!!!なつかし~!!!
料金がかかるようですが、収益は中国四川の地震の募金になるようです。
遊びに行ってみてくださいね(^^)



2008_03150020.jpg
さて。疲れが溜まりに溜まってネガティブになってきたので
ここらで甘いモンでも食べないといかん。
・・・と言い訳をして、なんだかずっと食べたかった
「チョコレートパフェ」を久し振りに食べに近くのカフェへ。

初めて入ったそのお店は、こじゃれた感じ。
待ちに待ったパフェは、懐かしい形の逆三角形のグラス。ではなく。

寸胴型のドリンクを入れるグラスにこれまたこじゃれた感じに盛られていました。

「ん?」ちょっと違和感。

お構いなしに食べはじめたはいいのですが

「ちっ、ちがう!!!!!」

間違いなくまずくはないのです。
でも美味しくない。何が違うのか?

答えは、『アイスクリームとシリアルの割合』。だと思うのです。

(注:美味しんぼ風に読むと2割増しに楽しめます。)

おそらく原因は、グラスの形。
あの懐かしい逆三角形の形は、時代おくれと言うなかれ。
下の方が細くなることで、チョコレートパフェの黄金比率が守られていたのですね。

んん~。昔ながらの形というのは、奥が深い。こんなところにも生きていたとは。
昔の道具を見直してみるのはいい勉強になりそうですね。
新しいアイテムの良いヒントになるかもしれません。

「こじゃれ」に呑まれず、その物の形の本当の良さを見分けられる目が
モノづくりには必要なんでしょうね。



・・・え?めんどくさい奴って言いました?








スポンサーサイト



祝!!気がついたらロクモク一周年!!

2008.05.27 19:50|工房Rokumoku
yuuhi.jpg

ハッッッ!!と気づいたら
一周年過ぎてました~(泣)

でも、いつもみたいにウカウカしていたのではないんですよ。

6月3日~8日に名古屋で行われる
『木工家がつくる 木のスプーン展』
に向けて、スプーンづくりに励んでいたわけなんです。

日曜日に発送を済ませて今はかなり「ほっ。」としているところ。

今回は、なんだか「木のスプーン展」というまぶしい名前に
プレッシャーを無駄に感じて、いつも以上にド緊張・・・。

イベントなどに出る為にスプーン達を作り、
出店した後などはいつもそうですが、
どうしても、しばらく抜けがらになってしまいます。
耳元の携帯の着信音が聞こえないほど泥のように眠ります。

・・・でもまぁ、なんとか終わりましたね。良かった良かった。
って、終わってない。これからが本番です。

お客さんの反応が怖いですけど
期間中にお客さんに紛れながら、こっそり見に行こうと思っています。

先輩木工家さんたちのスプーンを見て勉強させていただきます!!!!!
どんなスプーンが並ぶのでしょうか。それが楽しみ(^^)
ワクワク・ドキドキ・ヒヤヒヤですね。
お近くの方はぜひ遊びに行ってみてくださいね。

そんなこんなで気がついたらロクモク一周年が過ぎてました(^^;)
当日にお礼をブログに書くつもりだったのですが
失礼しました。
改めまして。
支えてくださった皆さま。
本っ当にありがとうございます!
皆さまのおかげでなんとか無事に二年目を迎えることができました。
これからも皆さんの応援に応えられるよう頑張っていきます。

今は、谷田木材さんにお世話になっている、云わば『居候』です。
いつか、自分の工房を持ってお客様をお迎えできる日がきたら
本当に独立できたと胸を張っていえそうです。
抜けたところの多い、いつまで経っても半人前のわたしですが
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
まだ、遠い未来の夢を見られるほどのところにいないので
せめて、もう一年続けられるように頑張ります。

ずーっと修行ですね。

贈られもの

2008.05.09 12:04|ものづくり
こんにちは。ロクモクは今日はお休みです(^^)

毎週金曜日にお休みはしているものの、
なかなかゆっくりはしていられないもので
結局、仕事関連であちこち動いています。
好きでやっているので苦ではないんですけどね。

本当なら休み返上でガツガツいった方が良さそうな焦り具合ですが、
焦ってもしかたないので、今日はひさびさにじっくり休んでしまおうかと(^^)

というわけでまずはブログを更新。

2008_04090005.jpg


今週の月曜日(祝日)。
三島の街中で行われたイベントに出店させてもらいました。
谷田木材さんの片隅をお借りして、スプーンを並べさせて頂いていたら
『さんらいふ』効果が。
「この前載ってた方ですよね~。」と何度か声をかけて頂きました。
ありがたいですね。売上には比例しませんでしたが(笑)
今年は、地元の人に知られたいと思っていたので
本当に良いきっかけになりました。
ほんとにラッキーですね、私。

そんな中、人ごみをかき分けて走ってくるお姉さんが・・・。
よくよく見てみると、それは遠くに住んでいてなかなか会えない大好きな友人でした。
来ることを言わずにブログを読んでサプライズ的に会いに来てくれたんです。

彼女は私より少し年上で、二児の母。
忙しい毎日を送っている彼女なので、会えるなんて想像もしていなかったんですが
来月の私の誕生日プレゼントとお土産をわざわざ持ってきてくれました。
一通り近況を話しあって、忙しい彼女はさーっとまた帰っていきました。
短い再開だったけど、すごく楽しくてうれしい時間だったなぁ・・・と余韻にひたりながら
頂いたプレゼントをチラ見してさらにビックリ&感動!!

中身は、赤い小さいほうきとちりとりのセットと蓋付きのカップでした。

なんと、必要ですぐにでも買おうと思っていたものだったんです。
機械の間に入った木粉をそうじする為に小さいほうきが欲しかったし、
木を削っている時に近くに飲み物を置いて仕事をしたいものの、
今使っているマグカップでは木粉が入ってしまうので蓋付きのカップが欲しかったんです。
今欲しいものは他にないくらいのドンピシャなセンスに
すごく感動してまたちょっとウルウル・・・。

楽しい一日だったなぁ。。。とお風呂に浸かりながら
よ~くよ~く考えてみると、
彼女は私の工房に来たことがまだ一度もないことを思い出しました。
だとすると、もっとすごい!!!!!
様子がわからないのに、あのチョイスが出来るっていうのは
昔から変わらない彼女の気配り上手な性格と
何より私に対する気持ちがあった上でのチョイスであることに
気づいてまたウルウル・・・。

やっぱりすごい人だなぁと思ったのです。

「やっぱり」というのは、彼女に出会った10年ちょっとくらい前。
あの時もおんなじように感じて、子供だった私は
「彼女みたいなお姉さんになりたい。」と思ったのでした。
その時の私は、フリーターで先のことなんて考えずに暮らしていたのですが
その時の彼女は、プロの職人さん。ケーキ職人さんでした。

クリスマスなどの繁盛期になると、寝る間も惜しんで仕事しながらも
誰にでも気さくでいつも笑顔を絶やさない。
女性で初めて尊敬できた人でした。

それから時間が経って、今は私が新米の職人になっているわけですが、
彼女のように芯から強く優しい女性にはなれずにいます(^^;)
修行はまだまだまだまーーーだ続きそうですね。

彼女のような優しさを身につけることができたら
きっと、他の人にも喜んでもらえるようなモノを作れる人になれるんではないかと思います。

相手の気持ちを考える。

何をすべきで何をすべきではないのか。

それができて初めていい職人さんになれるのかもしれません。
一人前の人間にもなれそうです。











お知らせ3連

2008.05.04 00:23|工房Rokumoku
2008_04120013.jpg

春ですねぇ。
いや。もう初夏ですか。

今日の三島はかなり不快な湿気を含んだ暑い一日でした↓

そんなわけで、私にしては珍しく連日の更新です。

実は、お知らせ。

お知らせ その1 
すぐもすぐ。5月5日(月)の三島市の『宿場祭』に出店します。
矢田木材さんのブースの一角で広げさせて頂きます。
出店するにも関わらず、本人もどんなイベントなのか詳細を把握しておりませんで(^^;)
お店たくさん出るみたいですから、探してみてください。
というわけで、5日はR136の『木の駅』はお休みになりますのでよろしくお願いします。

お知らせ その2
6月3日(火)~11日(水)まで名古屋で行われる『木工家ウィーク2008』
の中の『木工家がつくる木のスプーン展』に出ることになりました。
「木工家」と言っていいのかわからないくらいの新米なので恐縮ですが、
勉強させてもらうつもりで頑張って作ります!!
期間中は、作り手がベタ付きでなくてもいいそうで、
私は2日間くらいは様子を見に行きたいなと思っています。
もちろん販売もしていますのでよろしくお願いします(^^)。

お知らせ その3

8月1・2・3日(金・土・日)と横浜赤レンガ倉庫で行われる
『あ~てぃすとマーケットin横浜赤レンガ倉庫』
に二度目の出展をします。

それぞれの詳細は近くなったらまたお知らせいたします。
お近くの方は、ぜひ遊びに来てくださいね(^^)

よろしくお願いします。

憧れの駒ヶ根 ~ベチャ&ドロ編~

2008.05.03 01:36|工房Rokumoku
こんばんは。
先日の長野の件。

「テンションが上がったので次の日の事も書きます。」みたいに言ったものの、
もうそんなにネタが無かったことに気が付きながら、
今日も更新しています(^^;)

さて。次の日。
極寒の駒ヶ根のキャンプ場で目覚めてみると
なんと雨・・・。寒いわけだ。
小雨のうちに支度をしようと、寝ぼけながら準備開始。

意外にデリケートな胃袋を持つ二人(胃モタレを感じるお年頃)ですが、
何はなくとも朝食inテント
ほんとは、その辺に落ちている棒にホットケーキミックスを練ったものを
巻きつけて焼くとできる(らしい)『バウムクーヘン』をやりたかったのですが、
雨の為か眠いからかそれは断念。
仕方なく、ノーマルホットケーキを焼くことに。
ここで、わたくし痛恨のミス!!
牛乳買ってあることを忘れ、お茶を粉の中に。
友人に言われて気づいた時にはすでに遅く、
「なんで・・・?」って顔して上目づかいで見る友人と牛乳が目に焼き付いて離れません。

『牛乳(または水)』って書いてあるのに、
焼き上がりはまったく別ものになりますね?
正確に言うとお茶を入れたので、ちょっと黄色っぽく、焼いてもなんだかベチャベチャで・・・。
でも、二人とも焼いた生地より生のドロドロの生地をなめる方が好き派
だったのでチーズや蜂蜜でごまかしごまかし、
なんとか美味しい朝食を食べて、テントを片付け、出発!!!!!

駒ヶ根ロープウェイに乗って
中央アルプス宝剣岳(標高2,931m)直下の通称「千畳敷カール」まで上がってみました。
友人は、登山マニアなので高山植物やそこから見える山々をナビしてくれる…はず…
だったのですが、上がってみれば5m先が見えないほどの吹雪・・・。
2008_04270033.jpg


ま、まぁ。満喫は正直できなかったわけなんですが、
私たちなりに楽しみました。
当たり前ですが、木って土地によって生えている種類が変わるんです。
静岡と長野でも違うし、長野の中でも標高によって変るんですね。
見たことのない木がたくさんあったり、見慣れない地形を楽しみました。

でも、ダントツ印象に残ったのは、なんと言っても
ロープウェイの駅までに必ず乗るバスの運転手さんのテクニック!!!!
これは、体験してほしい!!
細いクネクネ道(しかも下は崖)、を絶妙のタイミングで
上がっていくその手さばきは、絶対に二の腕がタルタルいわないだろうというくらい
常に動きっぱなしであざやかなものでした。お見事!!!!!!
ここにもプロフェッショナルを見ることができました。

そんなこんなして、計画性の薄い(私だけか?)ワイルドな旅は終了。
あぁ。楽しかった~♪
いい街だなぁ、駒ヶ根♪