FC2ブログ
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
休業日のお知らせ

定休日は金曜日です。

工房shop

■〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間1728ー207 ■ e-mail 【PC】spoon6moku@yahoo.co.jp 【携帯】spoon6moku@i.softbank.jp ■ 定休日 : 金曜日 ■ 営業時間 am10:00~pm5:00

●出展予定●

●5月24日(土)~6月8日(日)『木工家ウィーク』内の『木のカトラリー展』に出展します! 名古屋市中区栄3-6-1ラシック6階にて ●6月1日(日) 『この祭り、乱れ咲き』に出店します!三島商工会議所1階にて。

Facebook

小ネタ・納品・急なお休み情報はこちらです。



最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ちっちゃく積極的に前進 

2008.08.29 19:36|ものづくり
Dscf0074.jpg
この雲、おもしろいでしょう? 
でっかい矢印。

Dscf0086.jpg
これはわかりにくいけど、龍のようでした。
ちょっと目を離しただけですぐに龍の形が崩れていたので
余計に神秘的でしたよ。


さてさて。
最近は、ようやく涼しい風を感じられるようになって心底安心しています。
今年の秋はあったかいという予報ですが、
いやいや扇風機暮らしの私には、微妙に冷たくなっている秋風がなんとありがたいことか。
殺人的な暑さの折り返し地点をようやくクリアして、もう気分は年末です。

9月、10月のイベントに向けて、パニックになりながらも
なんとか作業は順調に進んでいます。

Dscf0079.jpg

私は、使ってくれた人が「とても良いからあの人にもあげたい」と
贈り物に選んでもらえるレベルのものを作っていきたいと思うことや
もちろん、作業の効率、質の向上などを考えることもあって
スプーンやフォークは、型を作ってそれを基本に制作しています。

今のところ、ノーマルなスプーンは3種類ですが、
これ実は、それぞれが頻繁にマイナーチャンジを繰り返しています。

だから、型は一つの種類が何枚も。

理由は、単純により良いものを作りたいから。

一年前の品物を見るとはっきりわかりますが、形はかなり違います。
一ヵ月前のものでさえも、自分的には『改』になっているつもりです。

一年の成長を見て頂く為にも、
今回のイベントで出品するテーブルスプーンとデザートスプーンは、
池(食べ物をすくう部分)の深さも幅も
角度や厚さも変えて、大幅に改良して挑むことにしました。

きっとパッと見はぜんぜんわからないと思います(^^;)
かなり地味な大幅改良・・・。
以前買って使ってくださっている方は
手にとって、口に入れてもらうえばはっきりと分かるのでは・・・?

もっともっと、違和感のない食事をしてもらいたいです。

一人でモノ作りをするネックは、質が落ちた時に気づきにくいことが
あるかもしれません。これって、最高に怖いことです。
方向がずれていくこともひとつ。

それを防ぐ方法の一つには、やっぱりお客さんの声を聞くことでしょうね。

だから、クラフトのイベントでお客さんの顔を見て、
お話をできるのはとても楽しみなんです。

普段、あまり人と接しない私なので(いかんなぁ~↓)
大勢の人と一気に接するイベントの何日間は、
かな~り疲れるのが正直なところなのですが
帰ってきて何日かすると、お客さんに元気をもらって続けていけていることに気づきます。

来年は、ちょっと範囲を広げて
色んなところへ出かけてみたいと思っています。

あなたの街で、お勧めのギャラリーがあったら
ぜひ、教えてくださいね(^^)









スポンサーサイト



ホコホコのファミリー

2008.08.22 01:10|思うこと
やったー!!!!!女子ソフトボール金メダル!!!
おめでとうございます!!!というより、ありがとう!!!

いやぁ。感動しました~!泣きました!
あまりの感動で思わず、ネタ不足のブログにも手が出るってもんです(笑)

偶然でもまぐれでもない、チームの力で手にした金メダルですねぇ。

頑張れば、どうにかなるかもしれないとやっぱり思わせてくれました。

あぁ。泣ける・・・。

元へなちょこキャッチャー(中学時代)としては、オリンピックでもうソフトボールが
見られないのは残念ですが、この感動はとうぶん忘れそうにありません。

c-3.jpg
先日の、長野県乗鞍高原『のりくら出会い祭り』。
下界の、ど暑い沼津から避難するように出展したこのイベント。

いつもとってもお世話になっている
木曽の櫛屋さん『ふるかわや』のまっちゃおじさんが主になっている
今年が二年目のイベントでした。

人気のパン屋さん(ル・コパンさん)のすぐそばで、
パンやピザを焼く香りの中でお店を開くという
出展者にもとてもうれしい(涼しいのもなにより)、
のんびり、まったりとしたムードで10日間行われました。

この先何年か続けて、お客さんが毎年楽しみにしてくれるようになるとうれしいですね。

お世話になりっぱなしのおじさんに、少しでも恩返しできるように
お手伝いできたら・・・と思っています。

c-1.jpg
さて。このまっちゃおじさん。

各地のイベントに引っ張りだこなので、
イベントに遊びに行かれた方は見かけたことがあるのでは?

とっっっっても丁寧に、心を込めて、まっすぐに櫛を手作りしている職人さんです。

仕上がった櫛はとてもきれいで、仕事の丁寧さにほれぼれします。

奥さんや娘さんのセンスで女性が好むデザインになっていて
人にプレゼントしたくなりますよ。

木櫛は、静電気が起きないから髪に良いのか
櫛を通すと髪がサラッサラになります。

こんな私も、どうやら女性の端くれではあるようで、
天パ(天然パーマ)でも、櫛を通してサラサラになった髪を触って「ニヤリ」としてみたり。

まぁ、とにかく良いんです。
私の周りでも使っている人が増えてきています。
良いものは、プレゼントがプレゼントを呼ぶもんなんですね。

どこかのイベントでおじさんを見かけた時は、
話しかけてみてくださいね。

とっても優しくって、とってもかわいい気さくなおじさんですよ(^^)
時々、雨降ってないのに、長くつはいています(笑)

おじさんのお家にお邪魔すると、居間の鴨居の上には
ズラッとおじさんのお子さんが小さかった頃(今は私と同世代)の笑顔の写真が並んでいます。

聞くと、おじさんも昔、写真に凝っていて、自分で現像までしたそう。
ちょっと意外(笑)。

この写真が、またいいんです!
子供たちに対する愛情がはっきりと伝わってくるような
あったかい写真で、見ているとホコホコさせてもらえるんです。

おじさんの人柄とご家族の仲の良さがそのまま写っているんでしょうね。

ココんちは、不思議に家全体にその空気が流れていて、
お会いしたことはないのですけど、きっとご先祖さままで
温かい人揃いだったのだろうと思わさせられます。

かわいいおばあちゃんに会えるのもすごく楽しみで
帰り際に「いつでも来い。」と木曽弁(?)で言ってくれたのがすっごくうれしかったです。

ココんちに寄らせてもらうと、毎回幸せな気持ちをたくさん頂きます。

家族ってほんといいなぁ。。。

そして、私は酒の入ったおじさんに
「早く結婚しなさい。」といつもどおりに言われるのでした。

めでたしめでたし。・・・(?)

暑中お見舞い申し上げます

2008.08.17 18:26|思うこと
musi.jpg
もういいかげん暑いっていうのはやめます(^^)

さて。
2~3日部屋のどこかで、何かが動く音がするなぁ~なんて思っている・・・
というのはうちではよくあることなのですが、
さすがに今回のは大物の気配がして追跡してみました。

おっと。カブトムシのメス・・・。

驚くのも束の間。お風呂に入れば、天井にバッタ・・・。

お風呂から上がったら、カーテンにカマキリ・・・。

自宅で昆虫採集ができてしまう毎日です。あぁ、楽しい。

・・・そんなはずもなく、夏休みは部屋の大掃除に費やしました。


Dscf0014.jpg
先日の横浜、長野のイベントも無事に終わり、
疲れた体を夏休みに充分癒しましたので、次のイベントに向けて頑張らなければ。

ほとんどの人が明日から仕事復帰でしょうか?
まだまだ暑い日が続きそうですが、気持ち切り換えてがんばりましょう。

と人に言っておきながら、あまりテンションの上がらない私ですが、
オリンピックを見ているとさすがに元気が湧いてきます。

きっと世界中の人にパワーを分けてくれているんでしょうね。

頑張りは無駄にはならないってことを実感させてくれますよね。

特に、2年連続の金メダルを獲った時の北島康介選手の涙は、
事情をよく知らない勉強不足の私としてはとても意外で、色々な事を考えさせてくれました。

頑張りを持続する強さを持った人たちを見ているだけで感動して
勝ち負けなんてどうでもよくなります。



こうやって大規模でスポーツ大会(?)する理由がわかる気がします。

オリンピックの影響で無駄な事件が減る・・・ってことはないんでしょうかね?

「頑張ってもダメなんだぁ。。。」って思いっぱなしの世の中が

そうじゃない、って感じさせてくれるのは4年に一度のオリンピックくらいなのでしょうか・・・?

それも寂しい話です。