FC2ブログ
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
休業日のお知らせ

定休日は金曜日です。

工房shop

■〒410-2223 静岡県伊豆の国市北江間1728ー207 ■ e-mail 【PC】spoon6moku@yahoo.co.jp 【携帯】spoon6moku@i.softbank.jp ■ 定休日 : 金曜日 ■ 営業時間 am10:00~pm5:00

●出展予定●

●5月24日(土)~6月8日(日)『木工家ウィーク』内の『木のカトラリー展』に出展します! 名古屋市中区栄3-6-1ラシック6階にて ●6月1日(日) 『この祭り、乱れ咲き』に出店します!三島商工会議所1階にて。

Facebook

小ネタ・納品・急なお休み情報はこちらです。



最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

2015.05.09 22:40|未分類
昨年9月からブログほったらかし・・・・・・。

色んなイベントがあったはずですが(^^;)

熱海マルシェに行かせてもらったり、袋井のコトコト市に行かせてもらったり。。
Facebookばかりはいけないなーと思いつつも。

ブログしか読めないかたは、Rokumoku潰れたかなぁと思っているかもしれませんね。

なんとかやっています(笑)

これが証拠。

Img_7173_201505092218017b3.jpg

6月8日から21日まで。
毎年やらせていただいている、静岡市の三保原屋LOFTさんでの
うつわの伊東正明さんとの二人展です!

一年が早いです。

今年のDMは、初めてのイラスト!

ディレクションは、5人展でもお世話になっている苔玉の湯川紀子さんにお願いして、
イラストは、高橋あやこさんです。
のりちゃん、多才だなぁ。

今までにない感じ(^^)
DMを手にとって下さった方のわくわくに繋がったらいいな、と思います。

そのわくわくを裏切らないようにしないといけませんね。


今回は、私たち二人とLOFTの担当の方とで
「いつもと違うことをしよう」ということになりました。

いつもは、信頼をおいているスタッフさん達に展示をお願いしているのですが、
今回は、企画と展示も自分たちでやらせて頂きます。

無謀にも私は、定番品ではなく、
カトラリーはスプーン・・・いや、 『さじ』 のみ!

同じものはないというくらいに色んな『さじ』を並べてみようと思っています。

今年に入ってから、ちょっと変わったご注文を頂いて
それを一生懸命にしていたら、
今まで気づかなかった事に気持ちが向いていることに
後から気づきました。

それをきっかけに、Rokumokuになってから8年間で作られた「当たり前」を
良い意味で疑ってみることにしました。

師匠に教わったその前の基礎はそのままに、
思い込みをできるだけ手放して
客観的に見ながら『さじ』を作ってみたいと思います。

でも一番に思うのは、
来て下さった方が
「この大好物を、どのスプーンで食べよう」とか
どこで、だれと。とか
あの時に使おうとか
誰に贈ろうとか
そんな風に考えながら
手にとってもらえているところを想像して
それを中心に形や大きさを考えてみようと思っています。


デザートやカレーを食べたりするものから、
茶さじ、大皿料理を取り分けるさじ。
調理の盛り付けに使うさじも作ってみたいと思っています。

その中から、今回ばかりは自分用の『さじ』を選んでもらえたら嬉しいです。

ぜひ、6月は静岡市へ!!

初日の6月8日は、偶然にも誕生日。
良い区切りになるように、この一か月間頑張ります!

Img_7174_2015050922180243e.jpg

沼津市 weekendbooksさんのブローチ展に出展します!

2014.09.19 20:57|未分類
こんばんは。
涼しいよりも寒いですね。
残暑ないというのもちょっとさみしいですね。
でも、今年は本当にありがたい。。。
寝ても覚めても、仕事仕事ですが、
割と楽しめていて自分でも意外です。
少し前から始めた早朝のお散歩は、とても良い影響があるような気がしてます。

神奈川のokebaさんでの展示会と
ほぼ同時期に、実はもうひとつ出展します。

webs2_20140919194312b62.jpg

『ブローチ!ブローチ!ブローチ! -あなたの胸にそっと灯るちいさなひかり- 』  

10月4日(土)~13日(祝・月) ※8日.9日は定休
11:00~16:00
weekendbooks  
〒410-0022 沼津市大岡509-1 
tel 055-951-4102

weekendbooksさんのブログはこちら

陶・布・紙・アンティークレース・刺繍など、
色んなブローチが並ぶそうで
私もワクワクが止まりません。
そんなワクワクした人でいっぱいになりそうなweekendbooksさんの企画展です。

初めてのお店でちょっと緊張しています(^^;)
今までのお店とまたちょっと色が違うお店です。
新しいお店ということは、初めましての方にも見て頂ける機会なので
気合いを入れまして。

かなり頭をひねりました。

ひねりにひねりまして、せっかくなので
『スプーン屋が作るブローチ』を強く意識して考えました。

そして。
作ってみたのがこれ。
kibana-brooch5.jpg
『木花ブローチ』と名付けました。

スプーンを作る技術と、最近ハマっていた玉結びの集合体をあわせました。

女の人には、いくつになってもお花のブローチつけて欲しいな、と思います。
だから歳関係なくつけてもらえる形を目指しました。

このブローチは神奈川でやる 『ITTEN-MONO』 にも持っていくつもりでいますよ(^^)

二つの新しい場所、目の肥えたお客様、作家さん。
そういうものに引っ張ってもらっている感覚は大きいです。

そこに出しても恥ずかしくないもの
を目指して、今の自分よりも一段高いモノ作りを
つま先立ちでするのが今は心地よく感じます。

前は吐き気がするほどでしたけどねー(笑)

kibana-brooch2.jpg


この木花ブローチの作り方、完全オリジナルですけど
作り方を確定する過程が今までとはまったく違っていて
それが一番自分の中では収穫でした。
これからに活きる予感がします。

そんなこんなですけど、
気に入ってくれる方がいらっしゃるでしょうかねー。
お会いできるのが楽しみです。

秋・冬はブローチ大活躍しますもんね。
ぜひ♪

『ITTEN-MONO(いってんもの)』10月です!!

2014.08.29 15:56|イベント
こんにちは。

あっという間に時間だけ過ぎるもので、
静岡の三保原屋LOFTさんでの二人展、
岐阜のギャラリー元浜さんでの『こどもの器とカトラリー展』、
沼津の『ナイトマーケット』。
ブログでお知らせしないまま、
無事に楽しく終了いたしました。

お買い上げ、ご注文頂いたり
ワークショップにご参加頂いて本当にありがとうございました!

今は、10月の頭から始まる2つの展示に向けて
毎日汗だくで制作しています!!

itten1.jpg

3年前に天城の『東府や』さん、昨年は富士の『HINA-cafe』さんで
ご一緒したメンバーに今回は、もう一人加わって6人展になります。

今回の場所は、茅ヶ崎にある『熊澤酒造』さん内にある
『okeba gallery&shop 』。

私のパソコンに唯一、気になって前々から「お気に入り」登録していたギャラリーです。

今回、いつも以上にメンバー全員気合いが入っていますので
神奈川は少し遠くてご面倒おかけしてしまいますが、
ぜひぜひ遊びに来て頂けたらと思います。

古いすてきな豪邸を移築して作られたレストラン(←ここ、本当に素敵です!!)
やパン屋さん、和食屋さん、
期間中に行われる、ビールのお祭り『オクトーバーフェスト』もおススメです!




今回の展示は、ストーリーがあるんです。
ストーリーやその他の情報は
随時、Facebookに6人の作家がアップする予定ですので
チラ見して、いらしていただければより楽しんで頂けるのでは、と思います。

itten2.jpg

この展示に関することや、
もう一つの展示会に関しては
また、お知らせさせてください(^^)

9月は遊ばないでがんばらないと。。。


明日から!三保原屋LOFT(静岡市)にて!!

2014.06.30 20:26|未分類
Img_5583.jpg

明日から静岡市の三保原屋LOFTさんで
『大地からのおくりもの』
始まります!!

毎年12月にお馴染みの『みかん灰のうつわ』の伊東正明さんと二人展をさせて頂いていますが、
今年は7月に。
夏は初めてなので、どうなるでしょう??

今回は、制作が遅れに遅れてしまい、今日静岡市までお届けに行ってきました。

既に伊東さんの器がずらりとテーブルに出されていました!
伊東さんの器の色は、夏にぴったりです。

Img_5659.jpg

左上の急須が伊東さんの作品です。
お茶が美味しく入るので、我が家のお気に入りです。
お皿の上に乗っているのは
Rokumokuの新作『茶さじ』です。
新作と言いながら、ちょこちょこと出していたような気がしますが、
改良できたように思いますので
ぜひ手にとって欲しいアイテムです。
木は、『かいづかいぶき』。



Img_5656.jpg
もう一つの新作は、『ヨーグルトスプーン』です。

ヨーグルトでなくてももちろん大丈夫です。
小学生くらいの子がカレーライスなどを食べてくれたらいいな、という大きさ。

テーブルスプーンじゃ大きい、
デザートスプーンじゃ小さい。という声に応えた形です。

先日のガラス塗料の失敗から学んだことで
針葉樹とガラス塗料の相性が良いことがわかったので
自信を持って、マキとヒノキで作ってみました。

他のものよりも、持ち手をぽってりさせたことで
針葉樹の柔らかさや軽やかさを活かせたのではないかと思います。
それこそ夏らしいスプーンと言えるかもしれません。

私は、今はこのスプーンがお気に入りで
強度のチェックの為という事もありますが、
使い倒していますよ。
ヨーグルトにぴったりなのはなぜなんだろう。
スプーンって面白いです。

そして、今回もう一つ頑張ったものが・・・
IMG_5655.jpg
Img_5651.jpg
木のピアスです。

スプーンを作っている時に出る端材、
スプーンは作れない部分に
とてもキレイな色や模様が出ることがよくあります。

それと糸とで遊んでみました。
いや・・・正直、遊ぶという作業ではないのですけど(笑)
ひたすら玉結び・・・。
そんなこと言いながら、作品として完成させることに喜びを覚えてしまうのだから
やっぱり、モノ作りが好きなのだなと。
そんなピアスです。

個性は強いですが、ちょっと冒険するような気持ちで身に着けてもらいたいと思い
思われるより小さめではないかと。
木は、柿・かいづかいぶき・さくら・きはだ・・・と色々使いましたが、
どれも人の肌に馴染むように思いますよ。

実は、作りたくて作ってみたものの、
これがアリなのか自分では判断がつかず(笑)
試しにフェイスブックにアップしてみたら、思わず皆さんの反応が良かったので
思い切って並べてもらうことにしました。

実際のモノも見てもらえたら、本当にうれしいです!

7/6(日)には、午後からキーホルダーのワークショップに伺います。
5時くらいまで在店予定です。
(ワークショップはご予約制で、すでにいっぱいとのことです。ありがとうございます!!)

店内は、他に手ぬぐいや紙もの、北欧もの、お洋服もたくさん並んでいましたよ!

ぜひ、遊びにいらしてくださいね♪

7/1(火)~7/13(日)
『大地からのおくりもの』 伊東正明とRokumoku
三保原屋LOFT
静岡市葵区両替町2-4-1
http://www.mihoharaya.co.jp/loft/

明日から『木工家ウィークNAGOYA2014』!

2014.05.23 21:41|未分類
明日、5月24日(土)~6月8日(日)開催の
『木工家ウィークNAGOYA2014』 の 『木のカトラリー展』 始まります!!

スプーン達は、昨日発送したので今頃は会場で落ち着いていることだろうと思います。

今回は、基本の定番品をそろえてみました。
「使いやすさ」を感じて頂けたらうれしいです。

他にもたくさんの作家さんのカトラリーが並びますよ♪

以前、出させて頂いた時から何年経つんでしょう??
少しは成長しているはずです(笑)

ぜひ、お手にとってご覧頂きたいと思います。

『木のカトラリー展』
5月24日(土)~ 8日(日)
11時00分 ~ 21時00分
ラシック5階クリエイトスペース
名古屋市中区栄3-6-1ラシック5階
052-259-6560 (DO LIVING ISSEIDO)
地下鉄東山線・名城線「栄」駅より徒歩5分



会場に添えて頂くPOPには記載していますが、
今回は、お子様用のカトラリー(Babyスプーン、ママスプーン、子どもスプーン、子どもフォーク)以外の
アイテムには以前使用していたポリウレタン系樹脂の『プレポリマー』を下地に使用しました。

ガラス塗料のみの塗装方法に変更してから半年以上経ちました。
実は、樹種によって浸みこみや固まり具合にかなりの差が出てしまうようで
ご購入頂いたものに毛羽立ちやシミのような変色が起きてしまいました。

あなたのRokumoku製のカトラリーはいかがですか?

もし、違和感を感じられて自然とそのカトラリーに手が伸びないような事が
ありましたら、ぜひご遠慮なくご相談ください。
無料で加工のし直しをさせて頂きます。

これは、私がガラス塗料の性質を理解しきれていなかったことと
木を扱う人として知識が足りなかったことが原因です。

「使いやすい木のスプーン」とは
形だけではなくて、お家でのお手入れも入ると思うのです。
お手入れをしながら楽しむ木のスプーンもありますし
気にしないで味わうことを楽しむ木のスプーンもある。

私は、後者を目指しています。

いずれは『ガラス塗料』を基本にした塗装方法で仕上げることを目指していきますが、
確実に大丈夫、という確信が持てるまでの間は
『プレポリマー』+『ガラス塗料』で仕上げることにしました。

どの樹種もよいスプーンにすること、
誰にでも使いやすいスプーンを作ることが
私の仕事であって、
ガラス塗料を推進するのが仕事ではないんですよね(^^;)

『安全』にとらわれすぎていたかもしれません。
赤ちゃんのスプーンを作らせてもらっていることで焦りすぎたかもしれません。

『安全』にも色んな種類があると知りました。

今、私ができる『安全』と『木のカトラリーづくり』を大切にしていきます。

ご相談してくださったお客様、お取扱い店様には
良いきっかけを頂いたと本当に感謝しております。

ガラス塗料のみを施したカトラリーをお持ちの方で
違和感を少しでも感じていらっしゃったら
どうぞ、ご遠慮なくメールを頂ければと思います。
【 工房Rokumoku spoon6moku@yahoo.co.jp 】


6/6日(金)は
会場にお邪魔する予定でいます。(今のところ(^^;))

『木のカトラリー展』は、明日から開催です!!
よろしくお願いいたします!!